一般財団法人 東京都交通安全協会 > トピックス > 高齢者自転車実技教室の開催

トピックス

高齢者自転車実技教室の開催

2016年10月25日

 平成28年10月12日(水)、警視庁交通安全教育センターにおいて、警視庁交通部と共催で高齢者に自転車の交通ルールと正しい交通マナーの理解を深めていただくための高齢者自転車実技教室を開催しました。
 なお、この実技教室は春・秋の年2回行っています。

▲参加者は、交通安全教育センターのコースを自転車で走行し、指導員から走行時の注意点について指導を受けました。
▲落語家・真打ちの「林家きく姫」さんと警視庁交通安全キャラクター「ウメばあちゃん」が交通安全ディスカッションに参加し、交通事故防止を呼びかけました。

知ってるよ いつもの道でも みぎ ひだり 免許証を 返す勇気が ふせぐ事故 歩道では 歩行者優先 忘れずに シートベルト 必ず締めよう 全座席 許しません 飲んで乗る人 飲ます人 運転は あごひもしめて 気もしめて 一台の 駐車が招く 事故・渋滞