一般財団法人 東京都交通安全協会 > トピックス > 秋の全国交通安全運動「交通安全都民の集い」の開催

トピックス

秋の全国交通安全運動「交通安全都民の集い」の開催

2019年9月25日


 
 警視庁と本協会は、令和元年秋の全国交通安全運動を前にした9月16日(月・祝)、千代田区「有楽町朝日ホール」において、「交通安全都民の集い TOKYO SAFETY ACTION」を開催しました。
 主催者側から三浦警視総監、本協会の福島会長代行らが出席したほか、来賓として石川千代田区長、國枝東京都都民安全推進本部長が出席されました。また、会場には約400人が来場し、秋の全国交通安全運動に向けて「交通安全運動 頑張ろう〜ゼッ〜ト!」と交通安全宣言を行いました。
加山雄三氏による交通安全ミニトークでは、高齢運転者に対し運転免許証の返納を勧めました。
人気アイドルグループのももいろクローバーZのメンバーと警視庁のシンボルマスコットピーポくんらによる交通安全教室が行われ、交通ルールを守る大切さを訴えました。
Mrマリックによる交通安全超魔術ショーでは、スプーン曲げなどのパフォーマンスを行い、会場を沸かせました。

知ってるよ いつもの道でも みぎ ひだり 免許証を 返す勇気が ふせぐ事故 歩道では 歩行者優先 忘れずに シートベルト 必ず締めよう 全座席 許しません 飲んで乗る人 飲ます人 運転は あごひもしめて 気もしめて 一台の 駐車が招く 事故・渋滞